保護者の方へ

クラス紹介

体調不良型保育

保育中に急に体調を崩したり、
熱は下がったが集団生活が難しい場合など、
保護者の皆さんが迎えに来られるまでお預かりし、
当園の看護師・保健師がお子さんのケアに当たります。

登園後に園児の急な発熱・下痢・嘔吐等、集団生活が困難と判断した場合
(病状の急変などで危険性が認められない児童)
また、けがなどで個別に配慮が必要な場合を対象とします。

ただし、当面1日2名までを定員といたします。
また、看護師の配置上13:00までのお預かりとなります。

給食の紹介

  • ・ 完全給食・自園提供
  • ・ アレルギー食に対応します
  • ・ おやつは午前・午後の2回
  • ・ お子さんに対応した離乳食
    (個別にご相談致します)